飲食店スタッフ必見!最速飲食店英会話習得セミナーを開催します。

みなさん、こんにちは。

今日は飲食店でお仕事されている方向けの情報です。

7月1日()14:00から「最速飲食店英会話習得セミナー」を開催いたします。

詳細はコチラ▽

https://peraichi.com/landing_pages/view/englishforrestaurant

 

 

本セミナーの開催に至るきっかけは、友人からの相談からでした。

私には居酒屋で店長を務める友人がいます。

そのお店は羽田空港からほど近い場所に位置し、外国人観光客が訪れることがしばしばあったそうです。

勉強熱心な彼は外国人観光客を満足させるべく、「ちゃんと勉強をして、英語で対応できるようになろう!」と決意し、ネットでどの英会話スクールがよいかについて調べたそうです。

しかし彼はどのスクールが自分にとって最適なのか分からず、そんなとき私に相談を持ちかけてきたのです。

「外国人のお客様に対応するために、聞くことと話すことが出来るようになりたいのだけれど、どこかおススメのスクールってある?」

そう聞かれたとき、私自身も英会話を教える立場にありましたが、巷に溢れる英会話スクールでは、「初心者向け」や「TOEIC対策」などは多数あっても、飲食店や接客業の現場にすぐに生かせるような講座は思いつきませんでした。

そこで、「2020年の東京オリンピックを控え、このようなお悩みをお持ちの飲食店関係者は多数いるはずだ!」と思い立ち、「誰もやっていないなら、自分がやろう!」と決心したのです。

そこから多数の飲食店関係者にリサーチを重ね、現場では実際どのようなことに困っているのかを徹底的に調べ上げ、「英会話初心者の飲食店従業員が、たった90日間で接客応対できる7ステップ」のカリキュラムを構築するに至りました。

予約、入店時の挨拶、注文、料理の説明、会計etc、これさえマスターすれば、90日後には外国人のお客様が来店しても臆することなく英語で接客できるようになる、という内容です。

 

【最速飲食英会話セミナー】で得られる5つのメリット

1.飲食店の現場で本当に必要な、簡単な英語で案内やサービスを提供する能力が身に付きます。

2.講座開始から90日後には、あなたは臆することなく外国人に英語で対応できるようになります。

3.お客様に喜んでいただけることで口コミが広がり、さらに外国人観光客の来店が増えることで商売繁盛につながります。

4.独自の「チャイルドシソーラス」メソッドにより、英語アレルギーのある方でも無理なく学習を進められます。

5.休みが少ない、また勤務時間が長い飲食店の方だからこそ行うべき学習環境を用意しております。

 

英語で外国人のお客様を接客できるようになりたい!そう思った瞬間こそが学習のチャンスです。

来る2020年、オリンピックに沸く東京には、世界各地からの観光客で溢れかえっていることでしょう。

そんな場面で、「ああ、あの時英語の勉強をしておいてよかった!」と思える未来を選択するか、「やっぱり勉強しておけばよかった…」と後悔するか、残された時間は多くありません。

この説明会に参加することで、あなたは未来に向けて前向きな一歩を踏み出すことになります。

もしまだ「本当に自分にもできるか心配」「学習方法は本当に大丈夫?」など不安な点がありましたら、是非ご質問ください。

不安な点はすべて払拭し、最速最短で飲食店での接客に必要な英語のマスター方法について、説明会ですべて明らかにします。

 

少しでもご興味がございましたらぜひご参加ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/englishforrestaurant

Takumi

[siteorigin_widget class=”WPCOM_Widget_Facebook_LikeBox”][/siteorigin_widget]
[siteorigin_widget class=”Jetpack_Twitter_Timeline_Widget”][/siteorigin_widget]
[siteorigin_widget class=”WP_Widget_Categories”][/siteorigin_widget]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください