会社概要

会社名 ENG STARTUP
(イングリッシュ・スタートアップ)
代表者 朝妻 拓海
所在地 〒102-0093
東京都千代田区平河町2-5-3
Nagatacho GRID 5F
事業内容 英語パーソナルレッスンの運営
お問い合わせ info@engstartup.com

プロフアイコン

代表

朝妻拓海

新潟県新潟市出身。
大学在学中にオーストラリアへ留学しながら、シドニーのCaptain Cook Cruises社にて勤務。帰国後は、外資系旅行会社で勤務後、初心者に特化したTOEICの点数ではなく、コミュニケーション力を上げる英語パーソナルプログラムを開発。

“630”

この数字が何を表すがご存知ですか?
中学・高校での英語の授業時間です。

630時間英語を学習しても英語が満足に話せる人はほとんどいないでしょう。
なぜなら、学校で習う英語の勉強法では話す力を身につけることができません。単語や暗記を隅々まで覚えアウトプットをするのではなく、きちんと考えて自分の意見や意思を伝えられる。そんな英語を身につけられたらいかがでしょうか。

私たちは英語初心者に特化したプログラムで、何度も英語学習に挫折している方や英語にトラウマを抱えている方に英語が話せる楽しさを伝えています。英語が話せるようになるために、「曖昧さ、抽象的な目標・目的」をすべて明確にします。

具体的に何を、いつまでに、どれだけやれば欲しい成果が得られるのかを洗い出し、パーソナルであなたのために全力でサポートをします。

きちんと取り組めば英語は「絶対」に話せるようになります。正しい学習方法をパーソナルで学ぶことで、文章を作る感覚、話す感覚が身につきます。そして、独力で諦めてしまいそうな時はメンターと一緒に考えます。これが身につくことで、英語が話せるようになり、独学でも英語学習ができるようになるのです。

いまやらないと、明日は変わらない。
当たり前を手に入れよう。話せるようになりたいと思ったときに行動しないと何も変わりません。「いつか話せるようになる、いつかできるようになる」と考えている方がほとんどですが、行動することでその”いつか”はやってきます。
英語が話せてすごい!と言われる国は日本くらいです。世界的に英語が話せるのは当たり前です。

一緒に「英語が話せる当たり前」を手に入れましょう!

“630”