インタビュー

H.Kさん

考え方が大きく変わったプログラムでした!

H.K さん(助産師)

ーお忙しい中本日はありがとうございます。今日はどうぞ宜しくお願い致します。

よろしくお願いします。

ーまず始めに、どのようなきっかけでプログラムを始めたのでしょうか。

今まで英語で話したいのに話せないことが一番のきっかけです。中学校まで英語が好きだったのですが、いろいろあって英語が嫌いになっていました(笑)それでも英語を学びたいと考えていましたが、ずっと後回しにしていました。何か新しいことを始めて、人生を楽しくしたい!と思っていた時に、スキルシェアサービスのサイトを色々探していたところ、「超初心者でもOK」と書いてあったので興味を持ちました。

ーその時の第一印象はどうでしたか?。

面白そう!話せるようになりたい!と思いました。またパーソナルで一人ひとりに個別指導してくれるのもいいなと思いました。

ーなぜ最終的に、ENG STARTUPを選ばれたのでしょうか。

セミナーに参加したときに、理論的に理解しやすかったからです。また話を聞いていて、これなら超初心者の私でも続けられそう!と思いました。いままでは大手の英会話スクールにも通ったことがありますが、長続きしませんでした。ENG STARTUPは3ヶ月でここまでやる!と目的が明確だったのでチャレンジしました。あとは、メンター(朝妻)と話していて、とても楽しかったのも大きいですね。

ー他の英会話スクールとENG Startupの違いは何でしょうか。

今まで通ったスクールは、正直テキストをやるだけで、先生も毎回変わるので会話をするだけで終了でした。ネイティブの言い回しも教えてくれましたが、普段はあまり使わないし忘れてしまうことが多かったです。一番違うと思ったのは、「考え方」を教えてくれる点です。以前に、英会話を教えているのではなく「”伝え方・考え方”を英語で教えている」と言われたことが受講して納得できました。スクールはずっと受け身でしたが、ENG STARTUPでは「どのように伝えるのか」を考える癖がつくので、仕事中でも応用することができ、より主体的になったと思います。また気になった日本語を何ていうのか調べたり、使うようになったのも大きいです。英語の学習を継続してできるようになりましたし、パーソナルで同じ先生が3ヶ月教えていただけるので、「ここができるようになったね!」指摘してくれたり、とても成長を感じることができました。朝妻さんは日本で英語を学習されて、海外で英語を習得したバイリンガルなので、他のスクールのネイティブの先生との視点も少し違う感じがしました。

ー具体的な変化があれば教えてください。

いままでは自分自身の英語に全く自信がなかったのですが、自分は大丈夫!できそうという自信がつきました。また間違っても良いんだと思えたこと、英語を時々会話に出して使ってみようという自信をもてるようになりました。まだまだ細かい間違いはありますが、ここからは自己学習で頑張っていきたいです。

ーメンターとのやり取りを通して感じたことはありましたか。

とにかくやってみる!という勇気をもらいました。いままでは何か始めるのも色々考えてしまっていましたが、これからはとにかくチャレンジすることが大事なんだと理解しました。

ーこれからの目標はありますか。

Meetupやイベントなどに参加することでもっとネイティブの方との接点を増やし、自分の英語がどれだけ伝わるのか試してみたいです。また年末にオーストラリアにも行くので、楽しんでコミュニケーション取りたいですね。

ー最後に当サービスの利用を考えている人に、一言アドバイスをお願いします。

まずはやってみる!を実践していくと良いです。やってみることでわかる部分が多いです。今までは後回しにして、いつかやろうと自分一人でやってきましたが、うまくいきませんでした。最初は一人で闇雲にやるのではなく、メンターから自分の弱点や課題を明確にして取り組むともっと早く習得できますよ。話を聞いてもらうだけでも、意味はあると思います。